転職エージェント

看護師(Ns)/理学療法士(PT)/作業療法士(OT)/の転職エージェントは男性と女性どちらがいいの??

(※この記事は2019年8月10日に更新しています)

今回は、PT/OT/Ns向けに、転職エージェントは男性と女性どちらがいいのかについて触れて記事を書いていきます。

この記事はこんな悩みを持っている方にオススメです(^^)

「PT/OT/Nsが転職エージェントを活用して年収UPを成功させたい」

「PT/OT/Nsの転職エージェントは男性がいいの?それとも女性?」

「男性エージェントは勧誘がしつこそうだし…、女性エージェントは要領悪そうだし…」                                                            

転職サイト(PT/OT/Ns)のエージェントとは何者??

「転職エージェント(PT/OT/Ns)」

 転職支援者に対して専任の転職エージェントが付き、おすすめ求人情報の紹介から、応募書類作成のフォロー・チェック、面接対策のサポートまで幅広く転職活動のアドバイス、フォローをしてくれるサービス。

「PT/OT/Nsが転職エージェントを利用するメリット」

 転職に対するアドバイスやフォローを直接もらえます。転職活動中はどうしても孤独になりがちなもの。そんなときに親身に手助けしてくれるパートナーがいると助かります。

転職エージェント(PT/OT/Ns)、男性と女性の違い!!

複数の転職サイトの転職エージェントの割合は

男性:女性=6:4ぐらいの印象でした。

男性/転職エージェントとは??

メリット:

◎スピード感が速い

◎イケイケどんどんな対応

デメリット:

◎サポート自体はあっさり

◎少し高圧的な印象をもつこともある

 男性転職エージェントは対応スピードがとにかく早い印象があります。

 例えば、応募をお願いするとすぐに書類を先方に渡してくれるケースが目立ちます。イケイケどんどんな方が多い印象です。はじめて転職サイトを利用するかたは少し高圧的な印象をもってしまうかたもいるかもしれません。(実際クマリンはそういう印象をもちました)

 反面、サポートはあっさりしていることが多く、例えば、書類のチェックをお願いしても、女性のエージェントさんに比べると対応が適当でした。

男性/転職エージェントの口コミ

◎良い点:

「妥協せずにご自身の思いをぶつけて下さい」と言ってくれ、こちらも遠慮なく転職活動できた。(25歳 男性)

 給与面の交渉など、企業との交渉は全てスタッフの方が行ってくれて、本当にありがたいなと思いました。報告も必ずしてくれましたし、安心でした。(25歳 女性)

◎悪い点:

 あまり親身になってくれる感じはなく、高飛車なところが相談しにくかった。(31歳 女性)

 こちらが希望したレベルの案件は一切見せもせず、とにかく取引のある会社の中で、前職からして入れそうな所にお尻を叩きまくって就職させるというスタンスだった。(31歳 女性)

女性/転職エージェントとは??

メリット:

◎対応がきめ細やか

◎メール、電話対応が丁寧

◎詳細な情報をくれる

デメリット:

◎スピード感は少し遅い

◎細かすぎる印象を持つこともある

女性/転職エージェントの特徴ですが、対応がきめ細やかな傾向があります。

例えばメール。質問をすると大体すぐに返ってきます。

内容も丁寧で文章もやや長めできっちりと書いてくれることが多いです。

ただ、女性は内容をよく吟味してくれる傾向が強い半面、応募などのスピードがやや遅い印象がありました。

女性/転職エージェント口コミ

◎良い点:

 企業の細かい情報についてもこちらから聞いたことでわからないことは実際に企業に確認して回答してもらえました。(41歳 男性)

 履歴書や職務経歴書の書き方をマンツーマンで指導してもらえて良かったです。(25歳 女性)

◎悪い点:

 やや返信速度が遅く、コンサルタントさんからの会話のスパンが返信を重ねるごとにだんだんと日数が開いていったことが不満でした。(35歳 女性)

 マイナビエージェントは担当者のレスポンスが遅く、嫌になりました。(24歳 男性)

転職エージェント(PT/OT/Ns)を利用する際に注意する4つの項目

1.誤った転職をしてしまう

2.案件紹介を受けられない可能性

3.転職に時間がかかる

4.足手まといになる

1.上手い営業トークにのせられて、誤った転職をしてしまう可能性がある

 転職エージェントは完全無料で使えますが、あなたが内定・転職すると企業側から多額の報酬(提示年収の30%前後)を受け取っていますので、言葉巧みに転職へ誘導してきます。

2.転職市場価値が低い場合、案件紹介を受けられない可能性がある

 とくに未経験分野での案件は受けづらいことがあります。

3.電話や面談をしながら進めるため、転職に時間がかかる

 企業とあなたの間に転職エージェントが介在するため、当然ながらコミュニケーションは行ったり来たりするため、転職に時間がかかるケースが多いです。

4.下手な転職エージェントだとかえって足手まといになる

 下手な転職エージェントにあたってしまうと、企業からの印象がかえって悪くなることもあります。

//

※良く誤解されているデメリットについて

「企業側は紹介料を払わなければならないから、内定率は落ちたりしないの?」

→内定率は落ちません。むしろ転職エージェント経由は有利です。

理由:

もしエージェント経由で雇った人が短期間で辞めた場合、企業側に紹介料を返還する契約となっています。

そのため企業側も安心して採用が出来る仕組みになっています。

 

まとめ

今回は、PT/OT/Ns向けに、転職エージェントは男性と女性どちらがいいの?? という疑問に対して解決に導く記事を書かせていただきました。

「女性/転職エージェント」

◎対応が丁寧

◎チェックが細かい

◎慎重すぎることがある

「男性/転職エージェント」

◎対応スピードが早い

◎情報の精度が荒い

どの転職会社のエージェントを使用するか不安があるかたは以下のblogで紹介していますので参考にしてください。

大学院進学にてキャリアアップを目指し、理学療法士(PT)の年収アップ(UP)する方法 ~転職サイトを上手く活用する方法~

看護師(Ns)/理学療法士(PT)/作業療法士(OT)が転職エージェントを使って非公開求人を狙う。非公開求人は年収や条件がいい!!

転職サイトエージェント(理学療法士/作業療法士)を使用することは確かに少し不安がありますが、わたし自身も利用して良いと思える点がありました。

最後までお付き合い下さり、ありがとうございました。 

次回もよろしくお願いします(^_-)-☆

このBlogに関してご質問などがある方は下記の問い合わせフォームをご利用下さい。

[contact-form-7 id="9" title="質問受付"]

最近の投稿

-転職エージェント

Copyright© hakaseblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.