年収悩み

昭和の考えはもう古い。週休3日でプライベートを楽しもう!看護師、理学療法士、作業療法士向け

(公開日:2020/5/11)

(更新日:2020/5/11)

 

 

クマリン
いまの時代、多様な働き方が選べるのは魅力だよね!

自分のジカンが週に1日ふえることで、家族とのジカンをふやしたり、自分への投資のジカンをふやすことが可能になるし、個人的には週休3日さんの考えに共感しているよ。

 

今回は、最近流行りの正社員での週休3日の働き方について看護師、理学療法士、作業療法士の視点で考えていくよ。

 

この記事がおススメな人

  • 週休3日がどんな感じか知りたい
  • 週休3日だと給料安くなる不安がある
  • プライベートを中心に考えたいと思っている

 

プライベートに合わせて仕事を選択することができる  

 

 

ポイント

➀パート→正社員で収入や年金が増える

➁週休2日から3日でプライベートの時間が増える 

 

➀パート→正社員で収入や年金が増える

 

同じ週休3日であっても

パートと正社員では待遇が全然違います。

 

これまでパートだった人が正社員として

週休3日で働くことは、収入や将来受け取る

年金が増えるなど、プラスの面も多いです。

 

パートの場合はあくまでも時給換算で働く

必要がありますが、

正社員は基本給・手当が決まっており、

 

たとえそれが週休3日であっても会社に

正社員として認められれば、正社員の

待遇を受けることができます。

 

➁週休2日から3日でプライベートの時間が増える

 

週休3日の働き方になれば今まで土日休みに

なったところを今度はどこか1日増やしても

いいし、中抜けで火曜日、木曜日、土曜日

休むといった働き方も選択できます。

 

つまり、いままでは仕事を軸にした働き方を

していたと思うんだけど、

それをプライベートを軸におく感じだと

イメージがつきやすいかな!?

 

例えば、

➀介護をしている

➁子育てをしている

➂出産をしている

➃ストレスをためたくない

➄たくさん旅行にいきたい

 

その他もろもろ、個人の事情に合わせた働き

方ができるというのが、

この週休3日の最大のメリットかな

 

なぜ、週休3日という働き方がいいのか? 

 

 

ポイント

➀週休3日から週5勤務に戻すのは楽

➁パートと正社員の真ん中の働き方ができる

 

➀週休3日から週5勤務に戻すのは楽

 

今後、介護の問題が大きくなっていくとき、

女性を含め、男性ももっと関与せざるを

得なくなります。

 

そんなとき、どうバランスをとりながら仕事

ができる体制をつくっていけるかが課題!

 

そうしたときに、子育てや介護に参加して

いるパートナーが、パートから正社員に戻る

のは、結構ジャンプアップがあって大変です

 

ですが、逆に週休3日から週5日勤務に戻る

のはけっこう楽だったりします。

 

理由としては、

同じ正社員の働きかた方をしているから。

 

パートだと仕事内容を正社員と同じように

任せてもらえないといったデメリットが

あったりしますが、正社員だと同じ仕事内容

のまま週休3日から週5日勤務に戻せるので、

会社にとってもメリットが大きく

スムーズに対応してくれます。

 

➁パートと正社員の真ん中の働き方ができる

 

これは、女性に比重が多い問題ですが…

 

女性が仕事を辞める理由って、断トツで

出産や子育てが大きな割合をしめます。

 

仕事を続けるお母さんもいるけれど、

やっぱり無理だと辞めてしまう

人も多いのが現状です。

 

資格があるのに、その人材を眠らせてしまう

のはすごくもったいないと個人的には思う…

 

だけど、、、

パートだと勤務時間が短いから保育園に入れられない。

➁幼稚園は昼過ぎに帰ってきちゃうし、3歳まで預けられない。

パートだと預け先がなくて働けない…

正職員だと仕事でくたくたになって保育園に行ってまたくたくたになる。

 

すごく極端! 

パートと正社員の要素を併せもった、

もっと流動的な働き方があればと感じます。

 

そうしたときに、

 

週休3日は共働きでも、サブ的に働いている

ママさんだったら絶対に働きやすい環境

だと思います。

 

週休3日正社員を採用している職場だと

子育て世代が多くなるので、悩みも

分かちあえて働きやすいです。

 

たとえば、「子どもが熱を出してもお互い

さまといった精神」ですね!

 

看護師、理学療法士、作業療法士には週休3日求人が多く存在する ? 

 

 

ポイント

➀非公開求人から探す

➁訪問看護なら週休3日で年収も高い

 

➀非公開求人ななら週休3日は多い

 

みなさんは非公開求人知ってますか?

 

読んで字の通り、非公開の求人です。

 

非公開求人と言うのは、理由は様々ですが、

 

➀人気な求人

➁企業側がすぐに人が欲しい求人

➂待遇がいい好求人

 

といった求人で、一言でいうと人気求人

 

そのため非公開求人というのは普通にインタ

ーネット検索するだけでは出てきません。

 

転職サイトに登録している人だけが優先的に

得られる求人内容となっています。

 

なぜそのようなことをする必要があるのか?

 

と疑問に思われる方もいるかと思いますが、

転職サイトに登録している人と言うのは

優先的に転職したいと思っている人が多い

 

そうすると、転職サイト側は、そういった

利用者に非公開求人を紹介すれば

積極的に転職してくれるようになります。

 

なので、週休3日休みの求人を探したいと

思うなら、転職サイトから非公開求人の

情報を得られるようにしておくことが

ポイントになります。

 

➁訪問看護なら週休3日でも年収500万以上

 

さいきん流行りの訪問看護分野でも

週休3日求人が多数存在します。

 

もともと訪問看護分野は、お給料がよくて

稼ぎやすい分野であるため週休3日休んだ

としても年収500万超えることが容易に

可能だったします。

 

しかも、訪問看護分野なら、正社員でも

直行直帰可能、記録はiPad使用、残業なし

といった特徴があるのでかなり人気な求人

になっています。

 

訪問看護の稼ぎ方を紹介します 

 

訪問看護の稼ぎ方に関してはYouTubeでも紹介しています。

 

まず訪問看護の場合は正社員の稼ぎ方が3パターン存在します。

 

ポイント

①年俸制

②年俸制+インセンティブ制

③完全インセンティブ制

 

簡単に説明すると、

 

➀年俸制

安心型。1年間の給料が決められていて、安定した働きかたができるのが特徴です。長期的には稼ぐ事はできるシステム。

 

②年俸制+インセンティブ制

安定&出来高制型。例えば基本給30万ほどは保証されていて、それ以外に訪問件数が多ければお給料が上乗せされる。

 

③完全インセンティブ制

ハイリスク&ハイリターン型。一番お給料稼ぐことができるが、コロナウィルスみたいな事態が起こると稼ぎが一気に減ってしまうのが特徴の働きかたです。

 

訪問看護の経験者としては、②の働きかたが

訪問看護初心者にはあっています。

 

とくに、週休3日で正社員をすることを考え

ると、②が1番安定もしていてお給料も

そこそこ良いのでオススメです

 

※インセンティブ制度って??

 

日本語に言い換えると出来高制のこと。

 

訪問看護の分野は、1件訪問あたりのお給料

(インセンティブ)が決められており、

 

1日何件訪問に行ったかによって自分の給料を

上乗せすることができます

 

例えば、都心の場合だとインセンティブ

4000円~4500円。

地方だとインセンティブ

3000~4000円。

で設定しているところが多いです。

 

具体的に説明していくと、

 

クマリン
週休3日(月平均17日出勤)で、インセンティブ4000円、一日6件訪問の場合

 

◎一日6件訪問 

4000円(インセンティブ)×6訪問=24,000円

◎一ヵ月の場合 

24,000円×17日=408,000円

 

年収は408,000円×12か月=4,896,000円

 

クマリン
週休3日(月平均17日出勤)で、インセンティブ4500円、一日7件訪問の場合の場合

 

◎一日7件訪問 

4500円(インセンティブ)×7訪問=31,500円

◎一ヵ月の場合 

31,500円×17日=535,500円

 

年収は535,500円×12か月=6,426,000円

 

訪問看護だと、普通に週休3日休んでも

年収600万近く稼ぐことができます!

 

ただし、これはMAX働いての数字だから

ここから少し利用者さんのキャンセルが

入ったりしても年収500万はかたいよ

 

週3回休んで正社員をやりながら年収500万

近く稼げたら、けっこうプライベートが

充実するのではないでしょうか!?

 

子供の成長にともなって、かかるお金は高く

なっていくので、こういった働き方は

オススメです。

 

実際に週休3日で働いているスタッフを紹介します 

 

 

理学療法士のしらたまさんの場合

 

しらたまさんは転職サイトを使って、週休

3日の求人をうまく見つけられたそうです。

 

しかも条件が、

「年間休日175日休み、お盆・正月休暇

 

笑っちゃうぐらいの、とても驚くべき求人

ですね…www

 

しらたまさんはそこで正社員といて働くこと

でプライベートでは子供との時間が充実

したり、気持ち的に余裕が作れたりという

ことを話してくれています。

 

しらたまさんの感想↓

https://note.com/siratama123/n/n6aa77a657667

 

看護師の菅谷さん

 

菅谷さんは出産子育てを機に週休3日の

正社員になることを選びました。

 

もともとパートで働いていた菅谷さんです

が、パートだと任せられる仕事が少なかっ

たりとやりがいの低さを感じていた様子。

 

そこで出会った週休3日で正社員という働き

かたを選択し、仕事のやりがいを持ち

ながら、週休3日の体制で、子育てもしっ

かりやることで充実感を味わっている様子

 

菅谷さんの感想↓

https://3kka.com/nurse-001-02/

 

週休3日に興味があるひとにとっては、

紹介した看護師、理学療法士の実体験は

とてもためになる内容だと思います。

 

2人に共通して言えることは、週休3日にして

プライベートの時間を充実させることができ

時間にも、気持ちにもゆとりが持てるように

なったことが言えます。

 

登録は3分、正社員で週休3日を目指す 

 

 

とは言え、週休3日っていう求人は確か

にあるんだけど、やっぱり他の求人に

比べるとかなり少ないのが現状かな…

 

数的には求人が100あったら、5個程度と

いった感じでしょうか。

 

実際にわたしが転職エージェントに聞いた

話でも、週休3日の求人は、なかなか少ない

人気な求人であるという話を聞いています。

 

なので、結論としては個人で探すのは難しい

と思うので転職サイトを使うのが無難かな

と思います。

 

とにかく、

看護師、理学療法士、作業療法士向けの

転職サイトの一番の利点は簡便性かな!

 

どの転職サイトも、資格、氏名、連絡先

あたりをいれればそれで仮登録は完了

だから、すげー簡単。

 

もし、本登録に移って、エージェントと

やりとりをして、やっぱり今は転職の

時期でないな!と思えば、辞めても

無料だし全く問題ないと思う。

 

そこで良い求人に出会えれば、

週休3日に一気に近づくし

試してみる価値はあるよね!

 

看護師にオススメの転職サイト↓

看護師(Ns)635人が選んだ転職サイトおすすめ5選!!

 

理学療法士、作業療法士にオススメの転職サイト↓

746人が選んだ転職サイトおすすめ3選!!現役の理学療法士 (PT)、作業療法士 (OT)が厳選!

 

まとめ 

 

 

理学療法士( PT)

作業療法士(OT)

看護師(Ns)として、

 

週休3日を実現しているひとは

まだまだ多くはないです…

 

常にアンテナを張って、転職サイトに

登録して転職エージェントを通じて

情報に精通する努力をしないといけないです

 

でも、逆に言えばやっている人は少ない

ですから、本気でやれば難しくありません

ということ! 一緒に頑張りましょう。

 

最近の投稿

-年収悩み

Copyright© hakaseblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.