YouTube

【初心者必見】YouTubeアフィリエイトジャンルの選び方

(公開日:2020/9/9)

(更新日:2020/9/9)

クマリン
YouTubeアフィリエイトのジャンルってどんな感じで選ぶといいのかな? 稼ぎやすいジャンルってあるのかな。

 

こんな疑問を解決します。

この記事がおススメな人

・YouTubeアフィリエイトのジャンルを紹介

・ジャンルの選び方がわかる

 

◎自己紹介

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、ブログ&YouTuber歴は1年半ほど。ブログ&YouTubeを資産化できたことで、現在は、本業以外に月50万円以上を稼ぎながら暮らしています。

 

誰でも稼げるジャンルは存在しない 

いきなり出鼻を挫くよう申し訳ないですが、「誰でも稼げるジャンル」というのは存在しません…。

もし、そのようなジャンルがあれば、誰でも成功しているはずですよね。

ジャンル選びのポイントにいてはこちらでも紹介しています↓

>>ジャンル選びのポイント3つ/

 

実際、

・医療系

・転職系

・クレジットカード系

・ウォーターサーバー系

・VOD系

は企業サイト、個人ブロガーがひしめき合っており、かなり厳しいといえます。

 

YouTubeアフィリエイトで稼ぐための総まとめはこちらで用意しています。

>>【基礎編】YouTubeアフィリエイトで月5万を目指すロードマップ

 

YouTubeでも紹介しています。

 

どんな分野でもコツコツやれれば稼げる 

とはいえ、どんなマーケットにも、個人が稼げるくらいの隙間は残っているのが事実です。

そんな自分も医療系のアフィリエイトで勝負して月50万ぐらいは稼いでいますが、日々厳しい戦いです…。

 

ただ、他のアフィリエイター、企業ブログには負けていません。

それは自分が医療専門職として、現場で働きながら、現場目線でユーザーの悩み、検索意図をくみ取ることができているからです。

 

狙うべきは、あなたが得意なジャンルでして、もし仮に「ブログアフィリで収益化が難しい・・・」みたいな場合でも、

YouTube(リンク)とかSNS(リンク)を繰り合わせることでわりと稼げますので。経験から言えることなので断言します。

 

アフィリエイトジャンル選びで大事なのは単価と成約率

アフィリエイトジャンル選びでもっとも大事なのは単価と承認率です。以下で説明します。

単価とか成約率がわからないって方はこちらで紹介しています↓

>>YouTubeアフィリエイトで勝負するなら単価が重要な件

 

単価? 

単価とは商品の値段です。

アフィリエイト分野で言えば、広告からもらえる収益です。

すごくシンプルに説明すると、大人向けの広告は単価が高くて、子供向けの広告は単価が安いです。

理由は大人はお金を持っていて、子供はお金がないからです。

 

アホカ!って思われるかもしれませんがホントです。

理由は、自分の自由になるお金を持っていない子供にいくら商品を紹介したところで収益にならないからです。

 

成約率? 

成約率は、アフィリエイト広告がクリックされて、成果達成になる割合のことです。

成約率は自分たちが決めることはできないものです。広告をアフィリエイターに提供している企業側が決めるものです。

なので、成約率が極端に低い商品(アフィリエイト広告)は、例え単価が高くても収益に結び付きません。

成約率についてはこちらで詳しく説明しています↓

>>成約率とは何か?

 

具体的にはこうです。

単価×成約率が重要な理由を具体的に説明していきます。

例えば。

単価が同じ10,000円で。

成約率が

➀0.5%

②0.2%

の商品がそれぞれあったときに

 

➀の場合は。

10,000円×0.5%=5000円の収益

②の場合は。

10,000円×0.2%=2000円の収益

になります。

 

他にPV(ページビュー)、CVR(クリック率)といった概念もあるのですが、シンプルに成約率と単価にはこういった関係性がでます。

つまり、いくら単価が高いジャンルのアフィリエイト広告を選んだとしても、成約率が低ければ、収益に結びつかないって感じになります。

 

まとめ:ジャンル選びで消耗しないでください 

自分もブログとかYouTubeを始めた時に、ジャンル選びに1日かけてしまって、それだけで嫌になってしまったと言う想いでがあります。

なので、とりあえず3つぐらいジャンルを選んで(自分の専門性、趣味、好きなこと)。

サクッとコンテンツ作りに進んでみるのがいいと思います。

 

それでユーザの反応を確かめてみて良さそうなのがあったらその分野を攻めていくって感じが良いか思います。

 

今回は以上になります。

ありがとうございました。

最近の投稿

-YouTube

Copyright© hakaseblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.