副業

お金持ちとは!?【考え方次第です】

(公開日:2020/10/2)

(更新日:2020/10/2)

 

クマリン
お金持ちって一言で言っても、どうやってお金持ちになったのかは人それぞれだし…。なんかコツはあるのかな?

 

こんな疑問を解決します。

この記事がおススメな人

・お金持ちになるにはどうしたらなれるか知りたい

・なぜお金持ちのひとはお金持ちなのか知りたい

 

◎自己紹介

https://twitter.com/xqnarsy6aszd0c3/status/1309516136262885376?s=21

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、ブログ&YouTuber歴は1年半ほど。ブログ&YouTubeを資産化できたことで、現在は、本業以外に月50万円以上を稼ぎながら暮らしています。

 

お金持ちとは、自己投資を惜しまず、収入アップの好循環を獲得できるひと

結論からいうと、お金持ちの人はみんな自己投資しています。

もっと言えば、自己投資した自分を行動させて資産の仕組みを作り上げることで、さらにお金持ちになることができる好循環を繰り返しています。

 

みんながお金持ちになれない原因

自己投資しているひとなんて山ほどいると思うけど…

「では、なぜ多くの人がお金持ちになれないのか?」

 

それは、日本の学校教育や家庭での教育に原因があると言われています。

日本では、お金を儲けることを悪いこと、お金は汚いものというふうに知らず知らずのうちに教えられています。

これが、お金持ちになれない一番大きな原因だと言われています。

 

まずはお金に対するネガティブな印象や考え方は今日でやめましょう。

それはあくまでも派手にお金を使うだけの一部分の悪い印象です。

 

お金持ちは、自分が何かを成し遂げるためにお金を使う、人のためにお金を使うっていう感じで、お金に対してポジティブな考え方、印象をもっています。

 

お金持ちに見える人と、本当のお金持ちの違い

もうこれは明確な答えがあります。

本当のお金持ちは、派手にお金を使ったりせず、計画的に資産形成をしている人です。

 

財布に1万円札が何枚も入っていたり、ブランド物をたくさん身につけていたり、海外旅行にしょっちゅう行っていたり、周囲にお金持ちと見られるのは外側に表れた事柄にすぎません。

 

恥ずかしながら、自分は本業と副業で月に100万ほど稼ぐことができています。

それでも、ほとんどを子供のため、家族のため、貯蓄、投資に回しているので、自分のお小遣いは3万円です。派手に使おうとは一回も思ったことがありません…。

 

確かにお金がたくさんあること心の安定にはつながりますが、それをたくさん使うことで心は満たされないと思っています。

 

お金持ちほど生活設計を立てている!

お金持ちはどんな生活設計を立てているのか気になるところだと思います。

さっそくデータをつかいながら見ていきましょう。

 

金融商品保有額と、家計運営の評価

「家計の金融行動に関する世論調査(二人以上世帯)2018年調査結果」より

 

生活設計とはライフプランのこと。

将来、どのようなライフイベントがあり、いくら必要になるのか見積もり、計画的に資金の準備をしておくことです。

 

このライフプランを立てている世帯の割合が、資産3000万円以上の世帯では、半数以上の約6割になりますが、1500万円未満ではライフプランは立てていない世帯が多数派になります。

 

金融商品保有額と、家計運営の評価

「家計の金融行動に関する世論調査(二人以上世帯)2018年調査結果」より

 

ここでも、お金持ち世帯とそうではない世帯の違いがくっきりと浮き彫りになっています。

「思ったような家計運営ができた」と評価している世帯は、資産3000万円以上の世帯で最も多く、45.2%でした。一方、1500万円未満の世帯では、「思ったより家計運営は苦しかった」が多くなっています。

 

つまり、この2つの調査結果から言える事は。

お金持ちほど現実を厳しくとらえ、堅実な家計運営を心掛けています。

 

「金持ち=派手にお金を使っている」と言うイメージは世の中が作り上げた勝手なイメージであって。

お金持ちほどお金のことを考えて本業なり副業がんばって自分の資産形成をしっかりとしています

 

高収入な人に突出している2つの能力

高収入な人に突出している能力は以下の2点ですね。

その➀:マーケティング力

その②:営業力

詳しく説明していきます。

 

マーケティング力

「どう顧客をつかむかはどのジャンルでも重要な能力です」

“いい商品やサービスを提供していれば、いずれわかってもらえる”と考えるのは問題。

どんなにいいものを提供しても、顧客になってくれる人に伝わらなければ、何も提供していないのと同じだからだ。

一言でう言うなら、「作り上手の売り下手ではダメなのです」

 

営業力

例えば、起業で高収入をつかんだ人たちは、開業するときにホームページをつくって検索されやすいような工夫をしたり、広告を出すなどお金を捨てる覚悟を決めて積極的なアピールをしています。

 

そういった、「自分を売り込む力が営業力」です。

お金持ちは自己アピールに長けていますし、自分をどのように晒していけば、ユーザーに響くのか日々研究しています。

 

起業を目指すなら副業で足腰を鍛える

オーナー経営者にも高収入タイプが多いです。

以前なら、難関大学を卒業して大企業に入社したような人たちが、最近では就職せずにそのまま起業するケースも多くなっています。

 

ですが最近はインターネットの普及によって、本業しながらでもサクッと自分でメディアを持って。

起業しなくても小さく事業展開をすることができます。

 

実際に、自分も本業しながらYouTubeとブログとSNSをして、月に50万円ほど稼いでいます。

その資金を元手にして、法人化させて、本業を続けながら、サクッと起業するとこころまでを視野にいれています。

 

まとめ:お金持ちになりたいなら行動しましょう

お金持ちになる人はなるべくしてなっています。

ただ単に成り上がる人はいません。

やはり、自己投資をしながらお金の勉強をちゃんとして、自分の資産形成をするために行動しています。これは年齢関係なくいますぐ行動できることなので、今日からやっていきましょう。

 

今回は以上です。

ありがとうございました。

 

最近の投稿

-副業

Copyright© hakaseblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.